取扱い素材

取扱素材(工業製品)

各種プラスチック素材を対象に、機械加工、溶接・熱曲げ加工などの加工技術を駆使し、PVC被覆加工、半導体洗浄装置の筐体制作、液晶製造装置の付帯品の制作及び、長年のアクリル雑貨事業で培ったノウハウなどを付加してお客様のご要望にお応えいたします。
プラスチックの特性と加工技術を活かした、『高品質』・『低価格』・『短納期対応』をいたします。
主な材料の比較表
 
透明度板の厚み色の種類対衝撃性耐熱性
アクリル標高安定/バラ多い
ペット安定極少
塩ビ安定多い
※3種の材料の比較となります。また、弊社比であり、必ずしも上記の違いを保証する物ではありません。

塩ビ(塩化ビニル樹脂:PVC)

電機機械部品や機械カバー、化学工業用タンクなどの工業用部品に多く使用されています。
【共通性質】
長所強度が有る(アクリル比較)
酸・アルカリ耐性が極めて高い
自己消火性がある(燃えない – 焦げる)
短所高温・低温、どちらにも弱い(屋外での使用に向かない)
透明度が低い
その他に、ABS樹脂(ABS)やエンプラ(エンジニアプラスチック)と呼ばれるポリカーボネイト(PC)、ポリアミド(ナイロン:PA)、ジュラコン(アセタール樹脂:POM)、熱硬化性樹脂のフェノール樹脂(PF)なども使用しています。
汎用プラスチック/汎用エンプラ
POM (ポリアセタール)
商品名/ジュラコン
MCナイロン
ナイロン66 (PA66)
ポリエチレン ポリエチ
ポリプロピレン ポリプロ
ABS
PEEK (ポリエチルエーテルケトン)
商品名/PK450
アクリル、PMMA
PC (ポリカーボネート)、ポリカ
UPE (超高分子ポリエチレン)
商品名/ニューライト、ウルモラ、ソリジュール
ポリエチレンテレフタラート(PET)
塩ビ、PVC、ポリ塩化ビニル
PPS
商品名/ポリフェニレンサルファイド
PBT
商品名/ポリブチレンテレフタラート
スーパーエンプラ
PTFE (ポリテトラフルオロエチレン)
商品名/テフロン
PCTFE (ポリクロロトリフルオロエチレン)
商品名/ダイフロン
PFA (パーフルオロアルコキシエチレン)
PVDF (ポリフッ化ビニリデン)
4FG、ガラステフロン、グラステフロン
ブロンズ
FEP
工業製品事業
私達ができること
設備紹介
製品紹介
取扱素材
特殊加工
moheimmoheim
MOHEIMIMOHEIMI
モノづくりのお客様の問題解決のお手伝いしますモノづくりのお客様の問題解決のお手伝いします